キミキス*Kimikiss SS図書室
PS2ソフト「キミキス*Kimikiss」(©2006 ENTERBRAIN,inc.)のメインヒロイン・星乃結美をメインにした創作小説図書室です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainy Anniversary

長編SSを先に書こうと思ったら先に2周年SSが出来てしまった。
な、何を言ってるのか(ry


「Prisoner Of Love」(宇多田ヒカル)を聴きながら書いていたら、いつの間にか1周年編「Kiss in the Rain」の続編みたいな感じに仕上がりました。
ただし今年は結美単体。


結美以外のヒロインもシチュは考えましたよ?
シチュだけね。
ほら、妄想力って逞しいほうがいいじゃない?
++++++++++


雨。
雨。
雨。
天気予報はどのチャンネルを見ても雨予報。
記念日を翌日に控えて嬉しくない予報にがっかりしながら、リモコンを置いてソファで横になる。
「雨、イヤだね」
「…うん」
まどろみそうになると彼の声が聞こえて、ゆっくりと体を起こす。
彼は淹れたての紅茶が入ったティーカップを私の前に差し出した。
一口すすると、茶葉独特のほろ苦さが砂糖に程よく消されている。
目の前に座った恋人は顔をしかめながら、ストレートで紅茶を味わう。
(また、この日が来るのね…)
“変顔”に近い彼のしかめっ面を見て頬を緩ませながら、去年の記念日を思い出す。
そういえば、去年も雨だった。


雨の中、風邪を引きそうになりながら二人で抱き合った。
雨に打たれながら待っていたから、彼に抱き寄せられて彼の体の温もりを感じたときは涙が止まらなかった。
その温もりをもっと近くで感じていたくて、輝日南に残りたくて仕方なかった。
でも、帰らなければならない―――私自身が抱える現実が、自分の願いをいとも簡単に握りつぶしてしまった。
その日から、明日で一年。
輝日南に戻り、彼と同じ大学に入り、同じ学部で過ごす。
その想いと「一緒の大学に行こう」という彼の言葉を胸に受験勉強を乗り切った。
合格発表の日。
大学の掲示板に合格者の番号が貼り出されてまもなく。
「星乃さん」
「相原君…!」
声を発するより先に体が動いた。
念願が叶ったことがあまりに嬉しくて、人目も憚らず彼に抱きついて喜んだ。
彼と一緒にいられる。その事実だけで私は幸せな気分になれた。
その帰り道、彼から同棲の提案をされた。
いつになく突拍子もないことを言われて驚いた。
でも、私が持っていた答えはひとつ。
その答えが、今に至る。
「どうかした?」
「ううん、なんでもない」
「…そっか」
思い出に耽っていたことに気づかれ、やんわりと話題を切る。
先に寝るから、と寝室へ向かう彼の背中を見送り、ソファの後ろの本棚に目を向ける。
5段ある棚のちょうど真ん中にしまわれた、しわくちゃになったカバーの本。
今も大事に持ってくれていることが、私は嬉しかった。


記念日の朝。
「ふう…」
朝に似つかわしくないどんよりした景色を見ながら、寝間着姿の彼は窓際でため息をひとつ。
その姿をキッチンから見つめるエプロン姿の私。
まるで夫婦のような構図になっていることに気がつくと、なんとも言えない可笑しさがこみあげてきた。
そして不意に包丁を持つ手を止めた。
「…ね」
「ん?」
まだ半分寝ぼけているらしき彼に、目覚ましのおまじない。
「誕生日、おめでとう」
「…ありがとう」
「今日は特別、ね」
頬を撫でつつも唖然とした表情の彼を尻目に、私はまたキッチンに入り包丁を握った。
本当に夫婦になれたらいいな…なんて思いながら。


一年前は淋しくて、淋しくて、仕方なかった。


今は、淋しくない。


すぐそばに大好きなあなたがいるから。


これからも、私のそばにいてね。
そしていつか、二人で永遠を誓えますように。
スポンサーサイト

テーマ:二次創作 - ジャンル:小説・文学

コメント

最高です。
やばい・・・・全俺が憤死直前状態です。
なにこのシチュ・・・最高じゃないですか。
同棲・・・私はそんなこと許した覚えはありませんよ!!!

とまあ、暴走しつくしたところで、
2周年おめでとうございます。
いやはや、これまた心温まるどころか、灼熱になりそうな話・・最高です。
これからも、いいお話期待して、のんびりと待っています。お疲れ様です。

ところで、まあ・・何というかなかったことになっているアニメですが、特別編が作られるそうです。DVD最終巻に収録だそうです。

【2008/05/25 18:44】 URL | 子龍 #V4rYaZBU[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

当室はリンクフリーですが、ご一報いただけると幸いです。
御用の方はメールフォームからどうぞ。

来訪者数

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

星乃裕一

Author:星乃裕一
SS書き5年目。

『キミキス』『TLSS』(PS2)の二次創作をやってます。
『アマガミ』の二次創作もぼちぼちと。


mixi参加してます。
下記メールリンクより管理人宛にアド添付してメールをいただければご招待させていただきます。
あわせて感想などもありましたらどうぞ。

管理人メール

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。