キミキス*Kimikiss SS図書室
PS2ソフト「キミキス*Kimikiss」(©2006 ENTERBRAIN,inc.)のメインヒロイン・星乃結美をメインにした創作小説図書室です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス&誕生日SS執筆後記

ネタバレ書くのも久しぶり。
というわけで短編2本の執筆後記いきます。
**********


今回の2作品。
あるところのコメントには書きましたが、アニメに対するアンチテーゼの意味を込めて書きました。


クリスマスSSは摩央の幼馴染に一途なところをできるだけ描けるように心がけました。
アニメでは摩央が甲斐と光一との間でフラフラする形になってしまっていますが、その改悪を原作設定によって真っ向から否定しよう…というわけです。
いつだかどこかで誰かが言ってましたが「あんなの摩央姉じゃない」というのにまったくの同意です。
いくら動かしやすいキャラであろうと、幼馴染&姉属性のない摩央に魅力はない。


さて、作中に出てくる「輝日南ロール」。
これは私の住む大阪にある「堂島ロール」がモチーフです。
ええロケハンのために並んで買いましたとも。大晦日の寒い中に一人で。
…と自分語りはこれくらいにして。
「101匹の子ぶた」の常連であり甘いものに目のない摩央が目をつけていたロールケーキ。
それを光一を誘って買いに行こう、という設定にしました。
授業自体がデートだった分、外に出ての気分転換兼デートは摩央にとって格別だったんじゃないかと思っています。


また、作中に「スイーツ」という言葉を使っていないのは察してください(爆




一方の結美誕生日SS。
アニメ10話であった摩央のでこちゅーに対してのアンチテーゼ。
あえてキスをさせなかったのはそういう理由があります。
勘のいい方は「昔のドラマ~」のくだりで気づいたのではないかと(笑)
「彼のためならなんでもする」という結美独特のキャラを倒れた光一を一人でロビーにまで運ぶシーンで描きつつ、ホテルの中でちょっと駆け引き上手になった彼女も描いてみました。
ちょっぴりいたずらっ子になった結美に書きながらハァハァしている私は超変態。でも気にしない。




そろそろ長編を書く作業に戻らないと。
スポンサーサイト

テーマ:二次創作 - ジャンル:小説・文学

コメント

おつかれさまです。どちらもいい作品ですね。よんでいてずっとニヤニヤしてました。

それに管理人さんの意思がはっきりと
反映されていてやはり感情移入してしまいます。管理人さんに同意をするものとしては。
そして、ちょっぴりいたずらっ子になった結美と、かなりつぼにきた摩央姉に読みながらハァハァしている私は超変態2。でも気にしないです。www
【2008/01/23 18:55】 URL | 子龍 #V4rYaZBU[ 編集]
ご無沙汰してます。
堂島ロールおいしいですよね、私も食べました(^^♪
【2008/01/24 21:34】 URL | 雷 #-[ 編集]
>子龍さん
ありがとうございます。
ハァハァしていただけると私もうれしいです(笑)キミキスの主人公は変態紳士ですから、ここに集う方も変態紳士になっていただけると…(笑)


>雷さん
ごぶさたですー。
大阪に住んでるなら一度は食べるといいですよね。堂島ロール。
私はまた並びに行くつもりです。春になったら(笑)
【2008/01/24 23:51】 URL | Author #y/MN7pSg[ 編集]
16話の感想~

ようやく明日夏フラグが立ちましたか(笑)
【2008/01/29 21:14】 URL | 雷 #-[ 編集]
まだ油断なりませんよ?(笑)
まだひと悶着ありそうな感じです。
【2008/01/29 22:34】 URL | Author #y/MN7pSg[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

当室はリンクフリーですが、ご一報いただけると幸いです。
御用の方はメールフォームからどうぞ。

来訪者数

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

星乃裕一

Author:星乃裕一
SS書き5年目。

『キミキス』『TLSS』(PS2)の二次創作をやってます。
『アマガミ』の二次創作もぼちぼちと。


mixi参加してます。
下記メールリンクより管理人宛にアド添付してメールをいただければご招待させていただきます。
あわせて感想などもありましたらどうぞ。

管理人メール

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。