キミキス*Kimikiss SS図書室
PS2ソフト「キミキス*Kimikiss」(©2006 ENTERBRAIN,inc.)のメインヒロイン・星乃結美をメインにした創作小説図書室です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キミキス~pure rouge~」に関する一考察

自信満々に録画予約してるぜ!などと調子こいてたら寝てる間にDVDがストを起こしてくれていた星乃です。


/(^o^)\ナンテコッタイ


というわけで風評を見ながら思うことを。
仕方ないので感想は某所で無料配信が始まってから書きます。


論文チックなタイトルはスルーしてください。
書きたかっただけなので。

##########


仕入れた情報を噛み砕いて消化するのに数時間かかりました。
まず一言。


主人公から原作無視かい。


私が見たかったのは「相原光一」という一人の主人公を軸にして、どのように話を進めていくのか…というものでした。というのも、私のSSは必ず「光一×1ヒロイン」という形を取っていたため、アニメでどう進めるのかに非常に興味があったんです。
ハーレムにするのか、はたまた漫画のように一人のヒロインをメインにして進めていくのか…とにかくスタッフがどういう策を取るのかに注視してたわけです。
それが「複数主人公」という設定によってあっさりと裏切られました。
漫画では先述したように光一と結ばれる1ヒロインをスペースをしっかり取って描いていた、というのが頭にあった分、この設定を聞いたときは「まさか」という感じでした。
この点についてはいろいろと議論されているようなので口を挟むつもりはありませんが、何を意図してこの選択をしたのかがどうも理解できません。
ただ“裏切られた”とはいえ1話だけでこの設定の善し悪しは判断できないので、2話以降で判断するつもりです。
TLSSのOVAの件もあるし。


次にストーリー。
原作におけるストーリーの薄さはすでに語りつくされています。
それを私の場合はSSを書くことで補完しているし、同人を書かれている方はその作品で補完していたりするのかもしれません。
この点は主人公設定とは違って、今も期待したままです。
薄い原作を元にどういう話を作るのか。
スタッフの方々は私と違って“プロ”の方々ですし、どんなシナリオを作るのかというのに興味が惹かれます。


ひとつ本音を言うと、どのヒロインのどのルートを利用するのかが楽しみではありました(もう考えることもないでしょうが)。どのヒロインのどのルートをどうやって拡大解釈して面白く持っていくか、を見せてもらいたかった。(必須イベントは残して)
まあ自分が甲子園編etc.で思いっきり拡大解釈をやってるから言ってるだけだったりするんですけどね(爆




他にも言いたいことはあるんですが、いかんせんまだ現物を見てないのでこれくらいしか出てきません。


原作をされた方に限って言うと。
アニメは完全なる別世界、として捉えれば落ち着いて見られるでしょう。
が、原作と切り離して見られるか不安のある人はどうか。


どうやら原作至上主義者には辛いアニメになりそうです。
サイレントスクリームが今にも聴こえてきそうだ。


某掲示板では「うたわれるもの」の監督コメントがコピペされていたりしますが、私はそのコメントに賛成です。
原作ありきのアニメを個人的には見たかった。
もう始まっている以上、“原作の形をかろうじて残した誰かのSSのアニメ版”として距離を置いて観ることにしますが。
結美の動画もあることだし。


最後に。






キミキスに赤髪はねーよ。
赤髪野郎はぜひ栗生恵にぶっ飛ばしていただきたい。
「校則第○条第○項、髪の毛の染髪は禁止!」と。


…つーか隠れキャラだけに栗生さんの存在を忘れてそうだな。スタッフ。
スポンサーサイト

コメント

YouTubeにあるのでぜひ見てやってください。
オレは月曜放送開始というのを無視して先にダウンロードして見ました。そして一言。
「なんじゃこりゃーー!!!(怒)」
真田光一って何だ?相原カズキって何だ?原作ファン舐めとんのかーー!!!(怒)ええ、もう摩央姉ちゃんの特攻っぷりにやられた矢先の出来事でしたよ。公式サイトから主人公が複数いるのは読めてましたが、『相原光一』をなくすってどういうことじゃい!って思いましたよ
【2007/10/07 23:56】 URL | Kein #-[ 編集]
今しがたyoutubeで視聴終わりました。
原作から入る人は主人公の複数化に戸惑う。これが定石になりそうですね。
私みたいに変わった理由で主人公1人でのシナリオ希望、という人はそういないでしょうが。

で、当の私。
「割り切って観る」と決め込んでいた分、案外すんなりと入りました。
キャラの性格やストーリー設定は同じですし。特に瑛理子。

そして何より。
結美が可愛すぎる。
登場シーンは少ないですが悶えましたよ。ええ。

率直なところ、主人公さえ気にならなければ何のことはないです。
【2007/10/08 01:11】 URL | Author #y/MN7pSg[ 編集]
私は普段、ロム専なんですが、本日は失礼します。

私も、瑛理子はさすがというか、あまり印象が変わっていないように思いました。原作より閉鎖的じゃないし、トゲがなかったですけど。彼女らしさはでてると思います。

摩央姉と柊の性格が大分違うと感じました。あれは賛否が分かれそうです。
柊は嫌味な奴、摩央姉はエキセントリックすぎて・・・。
あれならコードギアスのルルーシュみたいな感じの演技とキャラの方が、まだ柊に近いような。
摩央姉は、少女漫画や浦沢直樹辺りの青年漫画に出てきそうな、典型的なはっちゃけた女子高生キャラになってて、個性がいまいちないような。
【2007/10/08 01:50】 URL | 普段はROM専 #-[ 編集]
いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
言われてみれば、瑛理子特有の近づきがたいトゲトゲしさがあまりありませんでしたね。それでも彼女らしさが出てる点は評価してしかるべきだと思います(偉そうだ)。
また摩央姉がエキセントリックに見えるのは、やっぱり「フランス帰り」という特殊設定があるからかな、と思います。
輝日南駅から帰ってきて「汗かいたから」と人の家の風呂を勝手に使う…というのはさすがにエキセントリックすぎますね。原作ではまずありえない。
あそこまではっちゃけた性格もフランス仕込み…だと信じたいです。

あと柊は…ノーコメントでお願いします。(私が甲子園編で彼に若干嫌味な役をやらせてるので)
【2007/10/08 02:55】 URL | Author #y/MN7pSg[ 編集]
ご無沙汰してます。
アニメ始まりましたね、第1話でどの主人公がどの相手と恋愛していくってのがだいたい分かってしまった気が・・・。
咲野さんが影が薄くならないことを
望みます(笑)
【2007/10/08 11:58】 URL | 雷 #-[ 編集]
>某さん
諸事情により「某さん」とさせていただきます。
1話で判断するのは早計ですし、これからですね。


>雷さん
確かに。
そうなると、度肝を抜かれる意外な展開に期待ですね(笑)えー、こいつがこのヒロインとー!と。
咲野さんは…どうなるのかなぁ。
原作ではC組なのにわざわざA組と設定変更してるので、何かあるとは思うんですが。
【2007/10/08 12:11】 URL | Author #y/MN7pSg[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

当室はリンクフリーですが、ご一報いただけると幸いです。
御用の方はメールフォームからどうぞ。

来訪者数

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

星乃裕一

Author:星乃裕一
SS書き5年目。

『キミキス』『TLSS』(PS2)の二次創作をやってます。
『アマガミ』の二次創作もぼちぼちと。


mixi参加してます。
下記メールリンクより管理人宛にアド添付してメールをいただければご招待させていただきます。
あわせて感想などもありましたらどうぞ。

管理人メール

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。